毎日仕事に子育て、家事に忙しく、時短家電を導入したいと考えているママは多いのではないでしょうか。時短家電を使うことで時間だけでなく、気持ちや体力に余裕が生まれ、自分時間や子どもとのふれあいが増えるなど、日々の充実にもつながります。今や有能な時短家電が数多くラインナップされており、忙しいママをサポートしてくれる優秀なアシスタントとして大活躍しています。

とはいえ、家電を導入しただけではうまく活用できないこともあるという意外な落とし穴もあります。時短家電の実力をしっかりと発揮させるには、機能的な家具を使って最大限に家電を活用できる環境を整えることがポイントです。

そこで今回はカリモク家具のスタッフである筆者が、時短家電と相性がよい家具はどんなものかについて解説し、後半ではカリモクのおすすめ家具もご紹介します。

家事を楽にする時短家電は家具と組み合わせてもっと便利に

時短家電は使う環境によってはその能力を十分に発揮させられず、まさに宝の持ち腐れとなってしまうことがあります。せっかく購入した便利なアイテムも収納スペースがなく、出し入れしにくい場所にしまいこんだままに......などの経験がある方も多いでしょう。とくに家電は決して安い買い物ではないため、そんな状況になってしまうのは避けたいですよね。

時短家電を十分に活用するには、使いやすい環境を整えることが重要です。そのためには機能的な家具を揃えることが近道! 時短家電の導入を考えているなら、今ある家具との相性もチェックしておきたいものです。もし相性があまりよくないようであれば、家電とあわせて家具の導入も検討してもよいかもしれません。


時短家電と相性がいいのはこんな家具!

81-2.jpg

どんな家電がどんな家具と相性がよいのか、ピンとこないと思われているかもしれません。そこで、時短家電を最大限に活用できる環境を整えるのに役立つ家具の特徴を紹介します。

これから時短家電の導入を考えている方、または導入したけどうまく活用できていないという方はぜひ参考にしてもらえるとうれしいです。

【キッチン】まるごとたっぷり収納できる棚

料理はとくに時間も手間もかかる家事であり、キッチンで活躍する時短家電は近年ますます充実してきています。電気圧力鍋や電気ケトル、ハンドブレンダーなどその種類はさまざま。しかし、それらは出しっぱなしにしていると散らかってしまい、逆にしまい込むと使う機会が減ってしまいます。

そこで活躍するのがキッチン家電をまるごとしまえる収納力があり、かつ出し入れもしやすい棚です。さらに扉などで適度に収納物を隠せて、キッチンをすっきり見せられるとなおベターでしょう。

【リビング】お掃除ロボットが通りやすい上げ脚の家具

81-3.jpg

便利なお掃除ロボットは今や時短家電の代表格。とくにソファやテレビボードなどの下はホコリが溜まりやすい上に掃除がしにくく、お掃除ロボットに活躍してほしい場所です。しかし家具の下に十分な空間がないと、お掃除ロボットが通ることができません。

そこで選びたいのはお掃除ロボットがスイスイ通れる、上げ脚タイプの家具です。ロボット掃除機の高さはだいたい100mm以下が主流。したがって床から10cmほどの空間がある上げ脚タイプの家具なら安心して使えます。

【ダイニング】コードレス掃除機が使いやすいベンチタイプチェア

子どもの食べこぼしやお絵描きの後の消しゴムのカスなどが床に散らかりやすいダイニングスペースでは、コードレスタイプの掃除機が活躍します。しかしチェアの脚が掃除機の動線を邪魔しやすく、意外と手間取って面倒になることも多いですよね。

そこでダイニングのチェアはベンチタイプが便利です。チェアに比べて脚が掃除機をさえぎりにくく、スムーズに掃除することができます。サイドからの動線も確保できるため、ベンチの脚はコの字タイプより、4本脚タイプがおすすめです。