第6回学習机座談会:テーマ「リビング学習」カリモク学習家具の座談会は今年で6回目。今回は「リビング学習」をテーマに、皆さまの思いを聞かせていただく座談会を開催しました

今年の座談会は「リビング学習」がテーマ

第6回目の座談会は「リビング学習」をテーマにしてスタート。

第3回目の座談会もリビング学習をテーマにしましたが、今回は、小学校高学年・中学・高校生のお子様を持つママの参加者が多く、前回とは違った意見がでて、とても参考になりました。

今年の座談会は「リビング学習」がテーマ

参加者のご紹介

  • Aさん

    お子様2人

    未満・低学年

    机の設置場所

    リビング横の和室(長女)

  • Bさん

    お子様2人

    未満低学年

    机の設置場所

    子供部屋(長女)

  • Cさん

    お子様3人

    低学年中学生・高校生

    机の設置場所

    子供部屋(長男)
    /リビングダイニング(次男)

  • Dさん

    お子様2人

    未満・低学年

    机の設置場所

    子供部屋(長女)

  • Eさん

    お子様2人

    未満低学年

    机の設置場所

    子供部屋(長男)

  • Fさん

    お子様3人

    未満中学生・高校生

    机の設置場所

    子供部屋(長男)

  • Gさん

    お子様2人

    高学年・高学年

    机の設置場所

    リビングダイニング(共有)

  • Hさん

    お子様2人

    未満・高学年

    机の設置場所

    リビングダイニング

主にどこで勉強してる?

机の設置場所と勉強場所は、3つのパターンがありました

  • 設置場所:個室 勉強場所:個室  の場合を見る
  • 設置場所:個室 勉強場所:リビングダイニング  の場合を見る
  • 設置場所:リビングダイニング 勉強場所:リビングダイニング  の場合を見る

机の設置場所と勉強場所は個室(子供部屋・和室)

  • Aさんほとんど子供部屋の机で
    勉強している。机でするのが憧れ
    だったみたい。勉強以外でも、
    何かするときは机で作業している。
  • Bさん弟や、テレビ、おやつ・・が
    気になり集中力が続かないので
    子供部屋で勉強。勉強が
    分からない時はたまにリビングで。
  • Cさん長男が高校にあがるタイミングで、
    次男と1つずつ部屋を与えて
    いたけれど、弟は整理ができず
    ぐちゃぐちゃで、リビングに戻した。

低学年でも女の子は比較的、机を好んで使って頂いてますね!
Cさんは、親が行動を見守れるように中学校までリビング学習を!

机の設置場所は個室(子供部屋・和室)で、勉強場所は主にリビングダイニング

  • Dさん子供部屋を綺麗に作ったのに、
    行かない空間になってしまった。
    結局、チェアだけリビングに
    持ってきて勉強している。
  • Eさんダイニングテーブルで
    宿題をしている。通信教育はいつも
    ダイニングで2階の子供部屋は、
    夜に明日の準備をする時に
    行っている。
  • Fさん子供のほうが
    ダイニングテーブルでしたがる。
    中学生の子も子供部屋から
    勉強道具を持ってきてダイニングで
    してる。3人でダイニングが混み合う
    事も。

ダイニングでしたがるお子様も多いようですね。
お子様がダイニングでしたがる方に集中しました。
机があるのにダイニングテーブルで勉強しているお子様は多いようです。

机の設置場所と勉強場所はリビングダイニング

  • Gさん狭いけれど二人で並んで勉強している。
    一人が机でしてるときは、
    もう一人はダイニングでしている。
    中学生の持ち物が分かってから机を購入予定。
  • Hさん普段は子供がダイニングテーブルで勉強をする。
    塾関係のテキストを広げるときに
    ダイニングテーブルは広くてやりやすい。

机がリビングダイニングにあるので、机で勉強!と思っていましたが、
ダイニングテーブルを多用している結果に。

ワゴン(引き出し収納)って必要?

  • Aさん私が棚に飾るのが好きなのでそれを見て
    子供も棚に自分の物を飾っている。
  • Bさん女の子はキラキラしたのや
    シールや、細かいものが多いので、
    引き出しが必要だと思う。
  • Fさん引き出しに入れると、
    片付いたように見えるが、どうもしまい込むと、
    子供は忘れてしまうように感じる。
  • Hさんワゴンは、一番下の引出しに学校の教材が
    入っていて、あとの引出し、ほとんど使っていない。
    引出しにしまうと何を入れたか忘れてしまうらしい。

女の子は、細かいものや飾り物が多く、引出しを求める方が多く、
男の子や高学年になるにつれて、
小引き出しは必要と感じてない方が多いかも!?

高学年~中学生・高校生になると・・・

  • Cさん机全体を使って本を広げたいので、
    机上の本棚を取り外すべきか悩む。
  • Gさん学習用品の収納を棚、
    ワゴンなどで行っているが、どうしても食卓に
    プリントがあふれてしまうのが悩み。
  • Fさん学校と塾の教材で学習机の上が
    いっぱいになる事が多い。プリント類も多く、
    子供独りで整理整頓するのが難しい様子。
  • Hさん塾の勉強だと、資料をたくさん広げるので
    机だとスペース(奥行)が狭いケースがある。

高学年になると、塾の教材・プリント/机のスペースがキーワードに。

こんなご意見も最近はよく聞きます!

  • Dさんシンプルな平机を幼稚園くらいに買って、あとから
    棚を足せばよかったと思う。メーカーさんの
    ほうからも「(平机は)幼稚園から使えますよ。
    小学生になったら後から棚を追加できますよ。」と
    アナウンスしてもらえたらよかったのに。
  • カリモク学習机担当より就学前からシンプルなデスクを
    検討される方も最近は多く、
    増える収納に合わせてアイテムを
    追加していくと収納効率が高まります。

人気のリビング収納アイテムをお使い頂いていました。

  • Eさんマルチラックの使い勝手がいい。
    今は、プリンタ収納として活躍。
    真ん中あたりの棚の位置が変えられるのが便利。
    何回も変えて使っている。
  • マルチラックマルチラック
  • マルチラック
  • Eさんダイニングテーブル脇の書棚に
    リビングの本棚として使用)に
    ファイルボックスを入れて、
    通信教育の本などはそこに収納しています。
  • 書棚書棚
  • 書棚

リビングルームをスッキリさせようと思うと、やはり収納家具は必須アイテムです。
何を収納したいか(学用品?本?プリント類?・・・)を
明確にしてアイテムを選ぶのがポイントです。

カリモク学習机担当 解説

いろいろと参考になる事が多かった今回の座談会ですが、特に小学校高学年から
中学、高校生となった時の学習環境について知る事が多くありました。

  • ポイント 幼稚園の時にシンプルなデスクだけを購入し、
     あとからアイテムが買い足したかった。。。
    受験にもなると、机を広く使いたいが、大人まで使う事を
     考えると、シンプル&コンパクトなデスクがいいかも。。。
    とにかく、増える本の収納に困る。。。
  • カリモク学習机担当より受験期に収納や天板スペースが
    拡張できる学習環境が
    望まれている事を強く感じました。

コンパクトサイズのデスクでも収納と天板スペースが拡張できるおすすめの組合せ。

  • デスク幅90cm×奥行45cmの場合ユーティリティプラス
  • +書棚を正面設置した場合
  • +書棚L型設置した場合

ノートと教材を広げるとスペースがいっぱい。(A3サイズ×2)

奥行きが広がり、辞書が立てかけられ、ノート・教材の他に、タブレット、A4ファイルが一辺に広げられる。

ショールーム見学では、学習机の実物を前にして、今年もたくさんのお悩みやご意見いただきました。その中でも特に、高学年になるにつれて増える本を収納する新アイテムの開発を熱望される方が多く、開発担当者にとって、貴重なご意見を頂く事ができました。

  • ショールーム見学
  • ショールーム見学
  • ショールーム見学