Press Release

このプレスリリース記載の情報( 製品価格、製品仕様、発売日、お問い合わせ先、URL 等) は、発表日現在の情報です。
予告なしに変更され、現在と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

No.19-003 2019.05.14

働き方改革EXPO 2019出展のご案内

イベント出展のご案内            令和元年5月14日

働き方改革EXPO 2019 に 「feel office」 を出展いたします。
「コミュニケーション」をテーマに共有の場をもっと楽しくする空間づくりのご提案




カリモク家具株式会社(社長:加藤正俊、本社:愛知県知多郡)は、東京ビックサイト 青梅展示棟で 2019年5月29日から31日まで開催される「働き方改革 EXPO 2019」にオフィス提案家具『feel office』を出展します。働き方が大きく変わる今、働く“場”に対しても考え方が変わろうとしています。チームワークに必要不可欠なコミュニケーションの活性化に最適なオフィス環境は? 家庭用木製家具メーカー カリモク家具ならではのオフィス提案を、ぜひこの機会にご高覧いただきたくご案内申し上げます。

国内生産の⽊製家具メーカー 「カリモク家具」による心地よい空間づくりをご提供するオフィス家具ブランド『feel office』は昨年の出展以来、働く人のコミュニケーションを高めるという理由で、さまざまなオフィス空間でご採用いただきご好評をいただいています。

多くの企業で快適な空間を求めた「オフィスのリビング化」が進む一方、「働き方改革」に対し具体的な対策がとられていない、または効果を上げられていない企業が多いのではないでしょうか。
効率を考えつつ、パフォーマンスやモチベーションを高めるためには“社員の共感”が不可欠です欧米では、仕事の内容に基づいて社員が働く場所を選択できる「ABW」(アクティビティ ベースド ワーキング)という働き方が広がっています。オフィスの中で目的や気分に応じて働く場所が選べることで社員同士のコミュニケーションを、さらには生産性を高めるという効果があります。そこでカリモクでは、「リラックスして休憩や雑談のできる空間」、「少人数で個人的な相談のできる場所」、「会議や勉強会などの学びを通してコミュニケーションのとれる場所」など、オフィス環境に家族的な雰囲気を作り出すことによりコミュニケーションの活性化を実現し、社員の共感を形成する場をご提供します。

木製という温かみのある自然素材を使い、匠の技と最新加工技術を活かした洗練されたデザイン、楽しい雰囲気を作り出すファブリックや塗装色、また実際にご採用いただいている実例のご紹介を通して、誰もが「働きたくなる」、「心地よいと感じられる』楽しい空間づくり」、『働き方改革』時代に対応するコミュニケーションの生まれる場づくりをご提案いたします。


○開催期間: 2019年5月29日(水)~31日(金)  10:00~18:00 
○展示会名: 働き方改革EXPO
○会場: 東京ビックサイト
○出展ブース: 青海展示棟 B25-15



このプレスリリースに関するお問い合わせは下記まで
カリモク家具株式会社  広報担当  柘植信賢
広報専用ホームページ https://www.karimoku.co.jp/press/
MAIL : news@karimoku.co.jp


Back number

ニュースリリースの内容は発表時のものです。商品の販売終了や、価格・寸法等の変更により
最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

お問い合わせ

報道関係者様のお問い合わせはこちらまで

0562-83-3136

< 受付時間 >午前9時〜午後5時

毎週月曜日から金曜日(祝日を除く)

news@karimoku.co.jp

※件名にはリリースNOを必ずご記入下さい。