キッズスペースのための家具を検討する時はどんなものがいいのか迷ってしまいますよね。子どもが使いやすいことはもちろん、機能性や見た目にもこだわりたいもの。
また、大きくなっても長く使い続けられるようなものだと安心です。

カリモクではキッズスペースにぴったりの家具を豊富に取り揃えています。
シンプルデザインなのでインテリアにあわせやすく、大人になっても使えるものがたくさん。成長にあわせて使い方をアレンジできるものもありますよ。

そこで今回は、キッズスペースにおすすめのカリモクアイテムについて紹介していきます。キッズスペース用の家具を探している人は、ぜひ参考にしてくださいね。



キッズスペースにぴったりな素材を使ったカリモクのラグ

79-2.jpg

リビングの子どもが遊ぶスペースにラグを敷いておくと、滑りにくくなって転倒防止になり、万が一転んだ場合もケガの防止に役立ちます。

また、子どもが走った時やおもちゃを落とした時の騒音を軽減し、床への傷防止にもなるので、キッズスペースにはラグを取り入れるのがおすすめです。そんな時にぴったりなカリモクのラグを紹介します。

【シアーミックスカット】丈夫なナイロン素材でカラーバリエーションが豊富なラグ

67-3.jpg

シアーミックスカットはナイロン素材100%でできた丈夫なラグで、耐久性が高いのが特徴。
子どもがラグの上で元気に遊んでも安心で、長く使えるラグをお探しの人におすすめです。

また、遊び毛が出にくいのも、キッズスペースに取り入れやすいポイント。短めの毛足なので掃除機もかけやすく、いつでも清潔にしておくことができます。
そしてカラーバリエーションも豊富なので、インテリアにあわせた色を選ぶことができ、統一感のあるコーディネートが楽しめるでしょう。

【ナチュラルループ】天然素材を使った吸水性の良いラグ

67-3.jpg

ナチュラルループは、綿・ウール・リネンの3種の天然素材を使ったラグ。吸水性がよくサラッとした肌触りで、子どもが床に寝転がって遊ぶ時にもおすすめです。
また、3つの素材それぞれ表情のあるラグになっているので、おしゃれなキッズスペースにしたい時にもぴったりですよ。

さらにナチュラルループは、カリモクラグの中では比較的リーズナブルなのもポイント。キッズスペースのラグはなるべく予算を抑えたいという時にも選びやすいでしょう。


【セルタス】部屋のスペースにあわせて自由に組み合わせられる収納ユニット

67-3.jpg

セルタスは組み合わせが自由自在にできる収納ユニットシリーズ。収納したいものや部屋のスペースにあわせて、思い通りのレイアウトを作ることができます。
デスクユニットやテレビボードユニットもあるので、部屋の使い方にあわせてカスタマイズでき、キッズスペース作りにもおすすめです。

キッズスペースのおもちゃをすっきりおしゃれに収納

セルタスはスペースにあわせてシェルフを組み合わせることができます。横幅、高さともに選べるので、収納したいおもちゃの量にあわせて選ぶのもおすすめです。

オプションには扉をはじめ、木製チェストユニットや可動棚、十字型や縦型の仕切り板などがあり、収納したいものにあわせて選べば、すっきりと整理できます。

細々したものや隠したいものは扉付きのスペースへ、子どもがよく使うおもちゃはオープンスペースへというように使うことができ、見せる収納と隠す収納の両方が叶います。
我が家でも、子どもの持ち物は見せる収納と隠す収納を使いわけて、すっきりした見た目にしつつ、必要なものはサッと取り出せるように心がけていますよ。

また、おもちゃに限らず、文房具や絵本などもスマートに片付けられます。市販の収納ボックスを組み合わせて使いやすい収納にアレンジするのもおすすめです。

79-6.jpg

子どもが大きくなっても使える

セルタスはライフスタイルの変化にあわせてアレンジできるのも大きなメリット。子どもが大きくなっても、チェストユニットや棚板などのオプションを追加して使い方を変えることができます。 成長するにつれて変化していく持ち物にも対応でき、長く使い続けられますね。

また、移設も可能なので、キッズスペースのレイアウトを変更したい時にも便利。他の部屋で、違う使い方をすることも可能です。