子育て世代にとってお部屋にラグを敷くメリットはたくさん。
子どもの足音や物を落とした時の衝撃音をやわらげたり、転んだ時の怪我防止になったりと、お家で快適に過ごすために役立ちます。
また、フローリングの傷防止になることや床に座った時にくつろぎやすくなるのもラグのいいところですね。

そこで今回は、カリモクがおすすめする子育て世代にぴったりなラグを紹介していきます。
カリモクラグは防ダニ加工や消臭機能など、子どもがいるお家で役立つ機能が標準装備されています。
もちろん、インテリアにあわせやすいデザインも豊富ですよ。これからラグの購入を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

遊び毛が出にくくカラーバリエーションが豊富なシアーミックスカット

47-2.jpg

丈夫で遊び毛が出にくいナイロン素材

カリモクのシアーミックスカットは、ナイロン100%の素材でできた丈夫なラグ。
ナイロン素材のラグはオフィスやホテル、病院などたくさんの人が行き交う施設で使われるほど、耐摩擦性や耐久性が高いのがメリットです。

子どもがラグの上で元気に遊んでも大丈夫な素材で、遊び毛が出にくいのも特徴。
ハイハイするような小さな子どもがいるお家は遊び毛が気になることもあるかと思いますが、シアーミックスカットのラグなら安心です。

こちらのラグは毛足が短くなっているため、掃除機がかけやすいことも魅力。我が家も毛足の短いラグの上は掃除機がスイスイかけられて家事がはかどっています。


カラーバリエーション豊富でお部屋にあわせやすい

カリモクのシアーミックスカットは、カラーバリエーションの豊富さも大きな特徴です。明るいトーンから落ち着いたトーンまで22色も揃っているので、お部屋の雰囲気にあわせて選べます。

人気のカラーはベージュやグレーといったベーシックな色。どんなインテリアテイストにもなじみやすいので、リビングやダイニングなどにおすすめです。
また、子ども部屋に敷くならミントやラベンダーなどの色合いだと、明るい雰囲気にできますね。


ウール素材で年中快適なヴィンテージバーバーとクロスウー


47-3.jpg

ウール100%で季節を問わず快適

カリモクのヴィンテージバーバーとクロスウールは、どちらもウール100%のラグです。
天然素材であるウールは、オールシーズン使えるのが特徴。床の冷たさを伝えにくいので冬はあたたかく、調湿機能があるため、湿度が高くてもべたつきにくく夏でもサラッと快適です。

また、ウールは水をはじく性質があるため、飲み物などの水分をこぼした時でもしみ込みにくいメリットがあります。
子どもが飲みこぼしてしまっても、サッと拭けば汚れがひどくなりにくくて安心です。また、どちらのラグも毛足が短いタイプなので、掃除機がかけやすいですよ。


インテリアにあわせやすい落ち着いたデザイン


47-4.jpg

1つ目のヴィンテージバーバーは、落ち着いたカラーが揃うヴィンテージテイストのラグです。
ミックスカラーとカット&ループのテクスチャーが織りなすランダムな表情は味わい深く、お部屋の雰囲気を格上げしてくれます。
落ち着いたトーンでまとめたヴィンテージ風のお部屋にもぴったりです。

2つ目のクロスウールは、チェック柄が特徴的なラグ。高度な技術であるハンドタフテッド製法で作られたラグで、複数の色のラインをクロスさせて模様をあしらっています。
ラグ全体的には落ち着いた色合いになっていて、カジュアルすぎずどんなお部屋にもあわせやすいでしょう。


コットンミックスで肌ざわりがいいナチュラルループ



47-5.jpg

3種類の天然素材を使ったやわらかな風合い

カリモクのナチュラルループは3種類の天然素材を使ったラグ。
ラグ全体の52%にコットンを使用しており、吸湿性が高くサラッとしていて肌ざわりがいいので、小さな子どもがいるお家にもおすすめです。

また、ウールとリネンもそれぞれ24%使用していて、天然素材で組み合わせているのもポイント。子どもと一緒にラグの上で遊ぶ時にもパパやママが心地よく感じられるはずです。
コットン・ウール・リネンと3種類使っていることで、素材それぞれのコントラストを楽しめるのも魅力ですよ。


リーズナブルな価格で子ども部屋にもおすすめ

ナチュラルループはカリモクのラグの中でもリーズナブルな価格設定になっています。そのため、子ども部屋のラグをなるべく低予算で見つけたいという時におすすめです。

また、たくさんの部屋のラグが欲しい時や、大きなサイズのラグが必要な時にも購入しやすいのではないでしょうか?
ループパイルは複数の色をミックスしているので雰囲気のあるラグになっていて、お部屋をさりげなくおしゃれに見せてくれるでしょう。


カリモクラグを長く使うために知っておきたいお手入れ方法



47-6.jpg

カリモクでお気に入りのラグを手に入れたら、ぜひ知っておいてほしいのがお手入れのことです。
長い間カリモクのラグを大切に使えるように、日ごろのお手入れ方法やちょっと気になった時に役立つテクニックを紹介していきましょう。


カリモクラグの基本的なお手入れ方法

カリモクラグの普段のお手入れは、週に1~2回ほどパイルの目の反対方向に向かって掃除機をかけること。ただし、かけ過ぎるとパイルを傷める原因になることもあるので注意してくださいね。
この時、掃除機の回転ヘッドブラシをONにしていると、パイルが絡まったり毛羽だったりして傷んでしまう場合があるので、OFFにしておくことをおすすめします。
また、ラグの下にもホコリなどのゴミが溜まりやすいので、ラグをめくって掃除しておきましょう。

子どものいるお家では掃除機がけだけでは汚れ落ちが気になりますよね。そのため、月に2回ほどラグの表面を雑巾がけするのがおすすめです。
バケツ1杯のぬるま湯に中性洗剤1~2滴を溶かしたものを用意し、雑巾を浸して硬く絞ったらラグを拭いていきます。

さらに年に1回はラグを屋外へ持ち出し、裏側からはたいてゴミやホコリを叩き出しましょう。
はたいたら2~3時間ほど裏返しのまま陰干ししておきます。天気のいい乾いた日に行うのがおすすめですよ。


湿気が気になる時は

ラグは湿気が苦手なので子どもが飲み物をこぼしてしまった時などは、タオルを当てて水分をなるべく早く吸い取るようにしましょう。
また、室内の湿度が高くなっている時は、除湿したり窓を開けて換気したりして、ラグを乾かすようにしておくことも大切です。


子どもがうっかり汚しちゃったら



47-7.jpg
子どもがいるお家ではラグを汚してしまうこともあるでしょう。そんな場合には、市販のカーペットクリーナーを使ってください。使用前に目立たないところで試してからだと安心です。

クリーナーを使っても落ちない頑固な汚れや広範囲に渡って汚れてしまった場合は、クリーニング店に相談することをおすすめします。
カリモクのラグは家庭での洗濯ができないので、ラグ裏面のメンテナンスラベルを確認した上でカーペットクリーニングの経験があるクリーニング店に相談してくださいね。


カリモクラグはカラーバリエーションもデザインも豊富

子育て世代にもおすすめのカリモクラグを紹介しました。いろいろな素材やデザインがあるカリモクのラグには、子どもがいるお家にぴったりなものがたくさん。
毛足が短くて掃除機がかけやすいものやウール素材で年中快適なものなど、必要な機能やお部屋になじむデザインを選んでくださいね。

カリモクサイトでは、ラグのお手入れ方法や魅力を紹介しています。
ぜひチェックして、ラグ選びの参考にしてくださいね。

カリモクラグ特設ページはこちら