子どもが大好きな工作。お絵かきしたり立体的な作品を作ったりして楽しんでいる様子は微笑ましいですよね。また、夏休み・冬休みの宿題などで工作することもあるでしょう。
そんな子どもが一生懸命作った作品は、できれば飾ってあげたいものです。しかし、飾る場所に困ってしまうこともあるのではないでしょうか?

作品を壊さず見やすいように飾るには家具に置くのがおすすめです。カリモクにはそんな時に役立つ作品がディスプレイしやすい家具も揃っていますよ。
そこで今回は、子どもの作品もインテリアにできる、おすすめのカリモク家具を紹介します。工作が大好きな子どものためにも、便利な家具をぜひチェックしてみてくださいね。

【ユーティリティプラス】机で作った作品をそのまま目の前に飾れるデスクシリーズ

85-2.jpg

ユーティリティプラスはシンプルデザインとどんな空間にもフィットするサイズ設定で子どもから大人まで使えるデスクや書棚のシリーズです。
このユーティリティプラスのデスクの正面に、学用品などの収納に便利なマルチシェルフをセットすると、作品を飾るスペースが確保できます。
85-3.jpg

マルチシェルフの上段はランドセルが置きやすいように天板を棚板や背板としてアレンジできるようになっています。この棚板を背板に付け替えると作品のディスプレイにぴったりなんです。
高さのある大きな作品も飾りやすく、背板部分に絵をマスキングテープなどで貼ることもできます。
机で工作やお絵かきをしたらそのままデスク前に飾れるので、子どもも楽しくなるはずですよ。

さらに、ユーティリティプラスは工作をのびのびするためにデスクを広めにしたいという時にも便利。デスクの横や正面に書棚を組み合わせることで天板が広々使え、大きな作品づくりもしやすくなります。

85-4.jpg
成長にあわせて書棚の置き方を変えられるので、子どもが大きくなって工作をしなくなっても使い道に困らないのも嬉しいポイントです。


【ハンガーラック AT5511モデル】絵を飾れるスペース付きでリビングにも置きやすい収納ラック

※ご覧の商品と仕様が異なる場合があります。
よくご確認の上お買い求めください。

子どもの洋服や帽子をかけたり、通園・通学の身支度セットをまとめたりするのに便利なカリモクのハンガーラック。
ハンガー棚の高さを3段階に調節できるのが特徴で、就学前から学生になるまで長く使える家具です。このハンガーラックも、子どもの作品を飾るのにおすすめのアイテム。

ハンガー棚を一番低い位置に付け替えると、ラック上部の背板部分に八つ切り画用紙サイズのディスプレイスペースが生まれます。
子どもが描いた絵を貼っておくのにぴったりですよ。また、棚上には立体的な作品を展示しておくこともできます。

このハンガーラックはシンプルなデザインなのでリビングダイニングにも置きやすいのが特徴。家族みんなが過ごす空間に子どもの作品を飾りたいという時にもぴったりです。
また、通園・通学の身支度スペースとしてハンガーラックを使う場合は毎日目に入るスペースとなるので、子どもも自分の作品を眺める時間が増えて、また工作したいという意欲が生まれるかもしれませんね。