リビング・ダイニングにママ&パパスペースを作ろう♪

2017年1月17日

こんにちは。
『こども+インテリア』担当のJです。


みなさまは自分用(大人用)のデスクを持っていますか?


カリモクが行った 「デスクに関する」アンケート調査 では、
デスクの利用状況は、約60%が「利用している」と回答。


性別で見ると、デスクを利用しているのは男性が65.9%、女性は51.1%。
男性の方が割合は多いですが、女性も半数以上がデスクを利用しています。


目的としては、1番目は「パソコンを置くため」で68.8%。
2番目は「自分のスペースを作るため」で43.8%。


趣味や仕事のような「作業」のためだけでなく、
家の中で「自分の場所」を作ろうとする気持ちがうかがえます。


置く場所は、女性はリビングに、男性は書斎に置く人が多くなっています。



mama_img01.jpg

リビング・ダイニングにコンパクトなデスクを置いて、ママのプライベートスペースのできあがり。

mama_img02.jpg

料理のレシピを調べたり、家計簿をつけたり、洋裁をしたりと、自分の時間を楽しむお気に入りの空間です。





work_img01.jpg

プライベートなワークスペースは、仕事も趣味も、時間を忘れて集中できる場所であってほしい。

personal_img02.jpg

シンプルデスクは大人のこだわりの道具が似合う、特別な空間づくりにフィットします。
シンプルなデスクに周辺アイテムをプラスして機能的なスペースに。


自分の部屋を持つことはなかなか難しいけど、
リビング・ダイニングに自分のスペースを作ることなら出来そうですね。

長期休みの学用品置き場どうしていますか?

2016年12月22日

こんにちは。
『こども+インテリア』担当のJです。


今年ももう残りわずかとなりました。
わが家の子ども達も明日から冬休み。


学校に置きっぱなしだった、お道具箱、ピアニカ、絵の具セット、習字道具、
工作の作品など、今週一気に持ち帰ってきました。


長期休みに増えるお子さまの学用品。どこに置いていますか?


置き場所がなくて、学習机脇の床に仕方なく置いてしまっている方も
多いのではないでしょうか。


ブログでも何度か登場していますが、
やっぱりこんな時にあると便利なのが「マルチラック」です。


★人気№1マルチラック↓↓↓★

2015_02_18_5889-thumb-400xauto-503-thumb-600x304-922.jpg


これ1台で学用品をスッキリ収納してくれます。
幅があって置き場に困りがちなピアニカも収納できるのがいいですね。

rack_img11.jpg


これから収納アイテムのご購入を検討されている方必見の
『失敗しない収納アイテム選び4つのポイント』
をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


【ポイント①】 お子さまが使いやすい
自分でお片付けしやすいサイズ性や収納のしやすさが、
お子さまの自立につながります。


【ポイント②】 必要なものが1か所にまとめられる
必要なものを1か所にまとめることで、
勉強にすぐ取りかかれたり、忘れ物防止に。


【ポイント③】 他の家具とコーディネートできる
他の家具とカラーコーディネートができたり、
シンプルで永く使えるデザインがおすすめ。


【ポイント④】 成長に合わせて使い続けられる
小学校入学前から大人まで、収納物や収納量の変化に
対応できるものがおすすめ。



マルチラックの他にもリビング学習や、お子さまの持ち物の収納に
大活躍の収納アイテムが色々ありますので
ぜひこちらも覘いてみてくださいね。↓↓↓

★リビング収納アイテム★

こんにちは。
『こども+インテリア』担当のJです。



小学校入学時期のお子様を持つママ向けの情報雑誌
Como(コモ)「2017年新春特大号」に
ボナシェルタデスクとマルチラックが掲載されました!

como2017新春特大号_表紙.jpg



『子どもの未来をはぐくむメイドインジャパンの名品図鑑』の中で
 三越伊勢丹 ベビー子供服洋品商品部 栃谷バイヤー様の
セレクト商品として紹介して頂きました。

como2017新春特大号_図鑑.jpg


como2017新春特大号_ボナシェルタ.jpg


ボナシェルタは、

「ここ数年、学習机でダントツに人気があるのが、カリモクのボナシェルタです。
成長に応じてカスタマイズできるから、長く使えるし、コンパクトでシンプルな
デザインは、リビング学習にも向いています」(栃谷バイヤー様)

とおすすめして頂き大変嬉しいです(*^。^*)



2007年発売のボナシェルタは、10年たった今年もカリモク学習机人気№1です!
★ボナシェルタ★



また、マルチラックは、ランドセルから学習用品まで、学校で使うものはすべて
収まるラックとしておすすめして頂いています。



キャスター付で移動できるので、こちらもリビング学習にピッタリです!
★マルチラック★



最近は下記のようなボナシェルタデスクとマルチラックの組合せも人気があります。

SS0429_マルチラック+デスク組合わせPOP_プロモG.jpg

壁紙を貼ってお部屋をイメージチェンジ②♪

2016年12月 7日

こんにちは。
『こども+インテリア』担当のJです。



先回に引き続きカリモク高松ショールームの壁紙事例をご紹介をしたいと思います。



人気のリノベーションスタイルや男前スタイルには、コンクリートやレンガ柄がぴったり。
文字の入ったタイポグラフィ柄も一面だけに貼るなどすればアクセントになります。
2F-03.jpg

IMG1_2212.jpg



壁に棚を付けたり、グリーンを飾ったりしてもいいですね。
IMG_2171.JPG

IMG_2170.JPG




リビングダイニングの一部に壁紙を貼ったパターン。
石目、タイル調、木板などの自然素材柄がどんなインテリアとも合わせやすくておすすめです。
2F-04.jpg


見た目も本物そっくりのテクスチャー感のものも多く登場しています。
2F-041.jpg




壁紙に色を使う時は、一面だけアクセント的に使うとうるさくなりません。
壁紙の色を張地やクッションの色と合わせると、お部屋全体がまとまりやすいですね。
2F-08.jpg


反対側の壁は色違いで。
IMG_2181.JPG




柄物の中でも取り入れやすい、森林柄の壁紙です。
北欧テイストにもおすすめです。
2F-06.jpg

2F-061.jpg




お気に入りの柄の壁紙を選べばお部屋で過ごす時間も楽しくなりそうです。
2F-09.jpg


シックな鳥カゴ柄。
2F-091.jpg


反対側の壁紙はこんな感じ。
IMG_2193.JPG



壁紙を貼るだけで随分お部屋の雰囲気が変わります。
お近くにお越しの際は、ぜひのぞいてみてくださいね!

壁紙を貼ってお部屋をイメージチェンジ①♪

2016年11月28日

こんにちは。
『こども+インテリア』担当のJです。


皆さまのお家の壁紙はどんな壁紙ですか?


日本では白やベージュの壁紙がほとんどですが、
海外では壁はインテリア一部として捉えられていて、
昔からデザイン性の高い壁紙が多く使われてきました。


日本でも最近はリノベーションの人気や簡単に貼ることのできる壁紙の登場などで、
おしゃれな壁紙を貼る人が増えています。


壁紙はお部屋の中で占める面積が広いので、お部屋のイメージがガラッと変わります。


先月オープンしましたカリモク高松ショールームでも、様々な壁紙を取り入れています。


今回は、その中から子育てファミリーにおすすめの壁紙をご紹介したいと思います。


こちらは『こども+インテリア』のブースです。
1F-07.jpg

このダークグレーの壁紙、実は黒板壁紙なんです。
黒板壁紙はチョークで絵や文字を描いたりウォールステッカーを貼ったりと色々な使い方が出来ます。


★市販の身長計を貼ってお子様の成長を書き込んだり・・・。(※写真は静岡ショールームです。)
IMG_2501.JPG




★オープンシェルフと合わせてこんな使い方も♪
IMG_2246.JPG




★家族の伝言板にもぴったり☆
IMG_2240.JPG




★ウォールステッカーなどを貼ってオリジナル空間にしたり季節の演出も手軽に出来ます。
お子様の机があるスペースは、星柄の壁紙を使用して程よくスペースを分けています。
IMG_2245.JPG




こちらは、ロングセラーシリーズ「コロニアル」をベースに、ディズニーの世界観をプラスした
「OTONA Disney style」のブースです。

1F-10.jpg


ヴィンテージ感のあるワインボックス柄の壁紙は、インパクトがありながらも落ち着いた色合いで使いやすく、壁に貼ったヴィンテージ風ポスターや看板もしっくりなじみます。


もう一つは、空を旅しているような気分にさせてくれる気球柄の壁紙。
シックな色合いなので子供っぽくなり過ぎません。


全体的に茶系でまとまっているので、赤や黒のシート張地やインテリア雑貨が空間を引き締めてくれます。



次回も引き続きカリモク高松ショールームのトータルコーディネートブースのご紹介をしたいと思います。

もうすぐクリスマス♪

2016年11月25日

こんにちは。
『こども+インテリア』担当のJです。


ハロウィンも終わり、もうすぐクリスマスですね☆
皆様のお家では、もう飾り付けなどしましたか?


先日、12月10日にOPENするカリモク家具 静岡ショールームの飾り付けに行ってきました。


子育てインテリアブースも、ちょっとだけクリスマスの演出にしてきました。

1F-01.jpg


クリスマスの定番色といわれる緑×赤のコーディネートではなく
シルバー×グレー×白をメインにしたテーブルコーディネートにしました。


IMG_2495.JPG

食器のスノー柄やナプキンの星柄などクリスマスをイメージさせるアイテムを取り入れて。


壁面にもシルバーとゴールドの☆のガーランドを飾り付けました♪

IMG_2497.JPG




そして、やっぱり忘れてはいけないのがクリスマスツリー☆
お子様と一緒に飾り付けするのも楽しいですね。

ツリー.jpg




カリモク家具 静岡ショールームは、12月10日にオープンしますので、
お近くの方はぜひお立ち寄りください。

簡単に出来る、おうちハロウィン♪

2016年10月 4日

こんにちは。
『こども+インテリア』担当のJです。



10月31日はハロウィンですね♪
おうちでハロウィンを楽しむ方も多いと思います。



先日、10月15日にOPENするカリモク家具 高松ショールームの飾りつけに行ってきました。
ハロウィンの演出もしてきましたので、少しご紹介したいと思います。



ハロウィンカラーといわれる黒×オレンジでコーディネートしてみました。

IMG_2251.JPG

IMG_2254.JPG



壁にはペーパーファンを左右に飾って、あいだには「HAPPY HALLOWEEN」の
フラッグガーランドを2段に切り分けて付けました。

IMG_2255.JPG

左上の黒のペーパーファンは直径68㎝のビッグサイズ!
蜘蛛の巣のデザインがアクセントに。


ペーパーファンはクルリと広げるだけでボリュームも出るので壁面の飾りにぴったり。
しまう時もコンパクトになって便利です。



反対側の壁面はハニカムボールを左右に飾って、あいだにはかぼちゃのガーランドで飾り付け。
ゆらゆら揺れるコウモリのデコレーションも吊るしました。

IMG_2253.JPG


テーブルトップはモノトーンの食器に黒のカトラリーやランチョンマットで。
お手持ちの食器にペーパーナプキンや小物などでオレンジや黒の色を少し加えると
ぐっとハロウィンらしくなります。

IMG_2252.JPG


カリモク家具 高松ショールームは、10月15日にオープンしますので、
お近くの方はぜひお立ち寄りください。

パパの味方!ママの悩みも解決♪

2016年9月27日

こんにちは。
『こども+インテリア』担当のJです。



今回は先回ご紹介したマルチラックの、大人使いをご紹介をしたいと思います。

QS1673大人2.jpg


マルチラックは、パパの収納ラックとしてもピッタリなんです。


ジャケット・ビジネスバッグ・鍵・メガネ・小銭入れ・携帯電話など、普段使う
モノが1か所にスッキリ収納。
朝慌てることなく身支度ができます。


QS1673大人5.jpg

QS1673大人7.jpg


QS1673大人8.jpg


鍵付の引き出しも付いているので、財布や通帳なども安心して収納できます。



もちろんパソコン・プリンター置き場にも。
配線溜りスペースがあり、目隠し板を設置すれば、見た目もスッキリ。



お部屋も散かりにくいのでママの悩みも解決♪

QS1673大人1.jpg


幅はスリムなのに奥行が450㎜あるので、ビジネスバッグやジャケットも収納できて
しまうんです。



奥行450㎜のデスクとぴったり設置できるので、リビングにパパのワークスペースを
設けても。

QS1673大人4.jpg

こんにちは。
『こども+インテリア』担当のJです。



新学期が始まりましたね。



子どもの昼食やお弁当作りから解放されてちょっとホッとしています。
やっぱり給食はありがたいですね(*^。^*)



2学期に入り、ドリルや教科書が新しくなる教科もあり、教科書置き場が乱雑気味。
1学期に使ったものも、漢字ドリルなど見返すものもあるので
しばらくは残しておきたいし・・・。



そこで、今回は今年発売されたスリムなマルチラックをご紹介したいと思います。

6S1673_マルチラック説明サイン5.jpg





幅450㎜とスリムで置き場所を選ばず、学用品をコンパクトに収納してくれます。



リビングダイニングにぴったりのサイズ性とスッキリデザインです。

QS1673_マルチラック説明サイン2.jpg




キャスター付なので、来客時はクルリと裏を向ければ見た目もスッキリ。


収納も2面方向からできるので、普段使う教科書・ノートと、
見返すために保存しておきたい教科書・ドリルなどを分けて収納しても良いですね。


QS1673_マルチラック説明サイン1.jpg



また、奥行が幅と同じ450㎜と深いので、ピアニカや習字道具・絵の具セットなども
収納できます。
長期休みで持ち帰ってきても安心♪




奥行450㎜のデスクとぴったり設置できるので、成長してからも使いやすいのも魅力☆

QS1673_マルチラック説明サイン3.jpg




成長時期によって変化する収納物に合わせて、棚板が変化するので、
これ一台で大人まで大活躍してくれます。
QS1673_マルチラック説明サイン5.jpg




片側についている収納ボックスは右側使いも、左側使いも出来るので、
設置場所を気にすることなく使えます。
QS1673_マルチラック説明サイン4.jpg



次回はこのマルチラックの大人使いのご紹介をしたいと思います。

こんにちは。
『こども+インテリア』担当のJです。


先回に引き続き、新作の収納ボード「CELLTAS(セルタス)」をご紹介したいと思います。
下はピュアオーク塗装色の2段セッティングです。

QW930AE203_SET_JOU2.jpg


ピュアオーク色は「北欧」「ナチュラル」「和モダン」などのインテリアスタイルにもぴったり。
低めの組合せは圧迫感がなく、お部屋を広く見せてくれます。


よく読む本や雑誌を収納したり、お気に入りの雑貨や食器を飾っても。
入れるモノに合わせてオプションの棚板を追加できます。


ボードの上は、お気に入りの小物や絵などを飾るスペースに。

I_QW930AE203_JOU.jpg



埃がかからないようにしたいものや、あまり見せたくないものはオプションの扉を付けても。

I_QW930AE203_JOU_3.jpg




ローテーブルや座卓と合わせても使いやすい高さです。

IMG_1793.JPG


下は3段セッティングです。

QW930AR123_SET_JOU_3_加工2.jpg

趣味のモノを収納したり飾ったりと、使い方も色々楽しめます。

2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

投稿者

『こども+インテリア』担当J

『こども+インテリア』担当K

『学習家具』担当N

月別の記事

リンク