Press Release

このプレスリリース記載の情報( 製品価格、製品仕様、発売日、お問い合わせ先、URL 等) は、発表日現在の情報です。
予告なしに変更され、現在と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

イベント情報 No.21-004 2021.05.10

カリモク家具 アジア最大のデザインイベント 「デザイン上海」にKCSを初出展



カリモク家具株式会社(社長:加藤正俊 本社:愛知県知多郡)は、202163 ()から6日(日)までの4日間、中国・上海のShanghai World Expo Exhibition & Convention Centerで開催されるDesign Shanghai(デザイン上海)にブースを出展し、カリモクケーススタディを展示いたします。

カリモク家具は中国市場において、かねてより2店舗とカリモクケーススタディの取引があり、高い評価を受けています。更なる販路拡大のため、中国で初めてカリモクケーススタディを出展し、製品PRはもとより、中国を含む近隣諸国のディーラー開拓を目指します。ブースデザインはカリモクケーススタディのコレクション立ち上げに携わった芦沢建築事務所・芦沢啓治氏が手掛け、製品のみならずブランドが持つ世界観を体感することが可能です。

同ブースでは他に、カリモク家具がOEM提供するローランド社のKiyola、サンワカンパニー社のKNSコンパクトキッチン、カリモク洗面を展示いたします。また、隣接するブースでは、芦沢啓治氏が主宰する石巻工房ブランドとともに、石巻工房byカリモクブランドのAAスツール、石巻スツールが展示されます。

デザイン上海は開始後わずか7年で世界最大規模のデザインイベントの一つになり、2020年から新たな国際展示場に場所を移して開催される、アジアで最も重要な国際デザインイベントです。カリモク家具では中国への市場参入および製品展開を機に、真摯なものづくりや、ミッションとする「木とつくる幸せな暮らし」を実現する提案を中国の消費者に向けて発信し、さらなる拡大を目指します。


□イベント概要

名称:  Design Shanghai
日時:  202163日(木)~6日(日)
会場:  Shanghai World Expo Exhibition and Convention Center (SWEECC)
展示:  ホール1(H1)
展示ブース:  C125
住所:  1099 Guozhan Rd, Pudong, Shanghai, CHINA
主催:  Clarion Events Ltd

Web: https://www.designshanghai.com/


□カリモクケーススタディについて

カリモクケーススタディは、静謐な美への敬愛、素材の豊かな表現、時間に左右されない魅力に対する価値観を具現化しました。卓越したクラフトマンシップを誇るカリモク家具と世界的に活躍する二組の建築家(ノームアーキテクツ(デンマーク)と芦沢啓治(日本))によって生み出された、日本と北欧の文化とデザインが美しく融合されたコレクション。2019年のプレローンチ時より世界中で反響を呼び、様々なメディアに取り上げられる他、世界中のインテリアデザイナー、リテーラー、一般消費者よりオファーが急増しています。

Web :  https://www.karimoku-casestudy.com/jp/


□カリモク家具()について

カリモクの起源は、創業者の加藤正平が長年続く材木屋を引き継ぎ、愛知県刈谷市で小さな木工所を始めた1940年に遡る。様々な木製品を生産することで技術を磨き、1960年代に入ると、自社製の木製家具の販売を開始。高度な機械の技術と職人の技を融合させる「ハイテク&ハイタッチ」という製造コンセプトを掲げて木材生産分野における土台を作りあげ、日本を代表する木製家具メーカーへと成長を遂げる

Web :  https://www.karimoku.co.jp

Back number

プレスリリースの内容は発表時のものです。商品の販売終了や、価格・寸法等の変更により
最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

お問い合わせ

報道関係者様のお問い合わせはこちらまで

0562-83-3136

< 受付時間 >午前9時〜午後5時

毎週月曜日から金曜日(祝日を除く)

news@karimoku.co.jp

※件名にはリリースNOを必ずご記入下さい。