家具修理

修理事例|天板再塗装

色や艶が復元できます。

  • 修理の種類によって、各地の営業所にて修理できる場合と、工場でしか修理できないものがございます。
  • 工場へ送る場合、お預かり期間が1ヶ月を超えることがあります。
  • 下記料金のほかに、出張費、¥3,000+税が必要な場合がございます。
  • 修理事例は、実施の一例のため、地域や、商品の状態等により、価格・納期が異なることがございます。
  • 突板仕様のキズの修復はできません。塗装の仕様、天板構造、使用状況によって異なります。

事例1|食堂テーブルの「天板剥き取り再塗装(無垢)」修理

打痕傷まではなかなか完全には修正できませんが、やはり、天然木のムク天板は、何年使っていれも一度塗膜を丁寧に剥きとって再塗装をしてやると、きれいになりますね!

石川県金沢市 Y様

食堂テーブル(DG6270MW)

預かり期間約4週間《工場修理》

※天板塗装は、工場にて再塗装することをお勧め致します。
また、天板の形状によってできない商品もございます。

修理料金

※表内の価格はすべて税抜表示となります。
項目 料金 数量 合計金額
天板再塗装
(180cm)
¥53,300 1 ¥53,300
運搬料 ¥6,000 1 ¥6,000
  1 ¥59,300

※天板塗装は、工場にて再塗装することをお勧め致します。
また、天板の形状によってできない商品もございます。

(注)配送料の合計が税抜で¥5,000未満の場合は、一律¥5,000+税を申し受けます。