よくある質問

食堂椅子・食堂テーブル

籐を張った部分は日常はどんなお手入れをしたらいいでしょうか。

雨季では空気中の水分による伸縮が激しいため、湿度の高い時期は伸びてたるむ感じが出ます。その際に局部的な力を加えますと伸びて戻らないことがありますが、これは一時的なものです。時間がたてば元に戻ります。なるべく、常に通気性の良い場所にてご使用下さい。

乾期では逆にいっぱいに縮み、極度な荷重をかけると、「ミシミシ」と音がします。このときは極端な荷重をかけると籐切れの原因になりますので、ぬれタオルなどにて加湿してください。籐が新しい場合ヒゲのようなものが体を刺すことがありますが、そのときは柔らかい布で表面を軽くふいて、爪切りのようなものでカットしてください。
 

よくある質問に関するお問い合わせ

カリモク家具 お客様相談室 月~金 9:00~17:00(祝日を除く)
フリーダイヤル0120-02-3914(サンキュー椅子)  Eメール okyakusamahonbu@karimoku.co.jp